« 撮ってもいいわよ〜♬ | トップページ | ゴハンTime »

2014年3月11日 (火)

3年

あれから3年経ちました。

まだ何も解決していない、変わっていない気がします。

でも自分の中の受け止め方は

3年かかってやっと変わりはじめました。

自分が変われば何かが変わるのかもしれません。

思い出したくないけれど忘れてはいけない。

あらためて思った、今日は3月11日です。

« 撮ってもいいわよ〜♬ | トップページ | ゴハンTime »

ひぐち日記」カテゴリの記事

コメント

何を言っても他人事になってしまうけど
被災者ではないももははは忘れないことが
大事だと思う。
それから福島の野菜や三陸の海産物を
できるだけ買うようにしている。
たいしたことはできないけど小さいことから
コツコツと。
早く東北の人の笑顔が見たいから。(o^-^o)

私も同感です。。。

でも私の中では、私事とも重なり未だに凝り固まった
モノがあって、数日前あたりから気持ちが塞ぎ気味です。
それじゃいけないんですけどね。
前を向かなきゃいけないんですけどね。

福島ってだけで、良くも悪くも特別な目で見られる
事も、現実、風評ではない。これは実害である事も。。
こんなん暗重気持ちじゃダメですね。。
心臓に毛が生えてる位な人にならなきゃ!です。
来年の今日あたりまでには毛深いお人にならなきゃ♪です。

遠くにいて、ボランティアにも行ってないので、正直、全く、被災地の人々の気持ちは分かってないだろうなーと。それはそれで、イイのかなこれでという気持ちもあったりしますが、

難しいといえば何も始まらないけど、やっぱり相当なことですから、簡単には行きません・・・
でも、
>自分が変われば何かが変わるのかもしれません。
という言葉には何もわかってあげられない気持ちのわたしを救うものがあります。
ひぐちセンセイ、ありがとうございました。

あれから「もう3年」でもあり「まだ3年」でもある今日。
色々な問題が多すぎて難しすぎて大変だけれど、それでも少しずつは前に進んでいる…と思います。
私にできる事を(本当に些細で微力だけど)これからも続けていきます。
ももははさんも書いていらっしゃいますが、募金や応援買い、そして何より忘れない事。

被災者の方たちにはつらい思いをした分だけ、後でたくさんの幸せが訪れますように。

何も言えないのですが、この先もずっと忘れません。
そして自分にできる事をわずかでも続けていきたいです。

先生、大変な時も今もブログや作品を届けてくださって、改めてありがとうございます。
そしてこれからもずーーーっとお願いします。

亡くなった命、新しい命。3年間を思うと、月日がたっているな…と思います。
今年もサイレンと共に黙祷。

何が変わって 何が変わらなかったのか

そして何が変われなかったのか…

答えが見つからない思いが こみあげてきます

でもそれぞれが過ごした三年間には必ず意味があったと思いたい

そして確実に前に進んでいると信じたい

自分にできる事は何なのか考え続けたいと思います

居る所によって感じ方は様々になってしまうのは仕方ない事だと思うこの月日が過ぎて益々思います。何時でもあの日を感じて生きている人達とそうでない私みたいな少し離れた場所にいる人達。だからイベントにするなって言う意見もわかりますが私達は必ず毎年商店街で現地の方々に来てもらって焼き牡蠣やお餅つきバザーをやって大きなイベントをやっています。何故この日にやるのかを伝え続けていきたいから。

お祭りバカ達が考えた精一杯です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 撮ってもいいわよ〜♬ | トップページ | ゴハンTime »