« イチャイチャプリーズ | トップページ | 本名発表〜 »

2015年3月11日 (水)

4年です

もー君と猛吹雪の中散歩


もっと遠くに行きたいとダダをこねるもー君。

メッチャ寒いんだけど寒くないのか君は´д` ;

頑張るもー君をなんとかなだめて撤収。

まだ雪は降るのね。


そういえば4年前の今日も雪が降って

電気が止まって全部止まって

みんなでぎゅうぎゅうくっついて

怖くて寒かったな。

あれからもう4年…

« イチャイチャプリーズ | トップページ | 本名発表〜 »

ひぐち日記」カテゴリの記事

コメント

元気いっぱいでいいね♪ずんずん歩くから寒くないのかな♪
電気がないと何にもできないんだって思った日、おばぁちゃんは、大丈夫なくても何とかなるって強かった!のを思い出します。ぜったいに忘れられないけど怖かった思い出は薄くなるといいですね。
今年も牡蠣小屋の兄さん達が元気に牡蠣を持って復興支援に参加してくれました!

もう4年・・・

4年前のあの日、あの時、あの思い・・・

ことわりなしに甦る辛さに、なすすべもない。
そんな思いをかかえながら日々を過ごしている方たちがいらっしゃることを思うと

自分の無力さを思い知らされてしまう・・

だからこそしっかり前をみて進んでいかなければと
改めて心に刻もうと思います。

今晩はhappy01night もーくーんnotes 随分と頼もしく成りましたね。 ひぐち家のご両親とのお散歩がどんなに 楽しいのか 良く解ります。 お散歩に 一度 私も混ざりたいsign03 昨日は吉永小百合さんの朗読 「福島への思い」 を聞きました。 涙がとまらなくて…… ひぐち家のにゃんこ達に 逢いたいよ〜〜〜

久しぶりにコメントします。
もー君は寒さに強いですねぇw(゚o゚)w
こうやって自己主張できる程、のびのび過ごせている事、嬉しく思います。

4年前、被災地程の極限状態ではありませんが計画停電で暖房が使えず、人も犬もできるだけ着込んでくっついてやり過ごした事を思い出しました。
相変わらず難題だらけだけど、確実に少しずつ復興は進んでいます。
被災者の方たちも、少しずつでも辛さが癒えていければいいですね。

もう4年になるのですね。こちら関西でもかなりゆれました。テレビを見て、あの津波にびっくり。阪神淡路大震災の時には不自由な生活を経験しましたが、命が助かったことは感謝しなければと・・・。その頃いた3匹のワンコと2匹のニャンコはもういませんが、こうしてひぐち家のゆかいなみなさんと会える幸せ(*^-^)

あの日は
地盤が良い原ノ町はさほど揺れませんでした。室内の家具が壁から10センチほど突き出されましたが、何も壊れませんでした。電気も水道もガスもインターネットも通じていました。津波の惨状もぼ~っとみていました。翌日から原発の情報で室内に退避が一月近く続きました。新聞も薬もガソリンも食料も届くなくなりました。24世帯のマンションから20世帯が避難して寂しくなりました。

4年ですね・・・
子供の卒業式だったので、仕事を休んでいたため
震災直後からの映像をテレビでずっと見てました。
涙が止まらなかった・・・
今でもあの時の映像を忘れる事もできないし、忘れてはいけないと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イチャイチャプリーズ | トップページ | 本名発表〜 »