« パワーアップ | トップページ | ありがとうございます! »

2015年6月 7日 (日)

育て方を考え中

怒ると体に良くないです。

でもしつけも大事…うーむ…



いろんな方から頂いたおかげで

オモチャたくさん持ってるお茶目さん。

これを今日は逆ギレして

ひっくり返しました。

モチロン片付けるのはワタシ…



今日はやんちゃ過ぎて

みんなに叱られたねぇ



毎日お疲れ…とは思ってない福ちゃん。

スゴイな。

« パワーアップ | トップページ | ありがとうございます! »

ひぐち日記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
にちほママも お茶目ちゃん育てで
悩み中なんですね。私は、ワンちゃんを
育てたことはないのですが、愛猫プッチには、音楽を聴かせたり、写真を見せたりしながら、育てたかな。昼寝の時は、坂本龍一さんのピアノ曲(リゲインのCM)、本人や他に危害が及ぶようなことをした時は天罰しつけしたかな。なんで怒っているか説明して、頭ぽんぽん。
痛い!おもいもしないと直らないらしい。でも叱った後、抱きしめてあげました。子育てとお仕事の両立楽しんでくださいね。^_^

逆ギレまでもうするなんて頭が賢いんだろうな!!
色々試してどこまで暴れたら本気で怒られるかとか考え中なのかな♪
ひとりひとり違うからいっぱい育てても悩むんですね!!
でもニャンコチームもいいお手本になってそう~♪

靴下と……お肉…噛まれたら痛いですよねー(◎-◎;)
なんかお茶目ちゃん日に日にパワーアップしているように感じます(笑)
しつけって難しいですよね( ̄0 ̄;)でも誉めてのばす!大事だと思います(*^^*)
楽しみながらがんばってください!

お茶目ちゃん、困ったものですね〜^^;
まぁまだおちびちゃんなので仕方ないのだけれど

私はお空にいるうちの子が小さかった頃、あま噛みが強かったりすると手を噛み返して、体で痛いんだよって覚えせてました
いいのかどうか分からないけど、ペットショップ上がりの一人っ子なので ちゃんと教えないと分からないと思って。
小さい時はダメ!ときちんと叱って 大きくなってから褒めて育てました
ありがたいことに良い子に育ってくれたけど、小さい頃は色々やってくれましたね〜😁💦
犬育ては難しいですね

多喜ちゃんデカッ★

子育ては忍耐!ですっ
センセイのHPをMaxまで回復させる技を編み出して、
戦い....いえいえほめちぎりましょう♪


お疲れ様ですweep確かに叱ると益々反抗してくる・・でワンコの育児的には『無視』が効果的らしいです。ワンコにとって無視は一番辛いことみたいです。一昨日も三女に二の腕を噛まれましてdanger無茶苦茶痛かったです。その場を何事も無かった様に立ち去りました。翌朝ワンコもいくらか気が引けている感じ・・が夜になってまた噛む・・無視・・で 何となく悪い事が分かってきた感じcoldsweats02犬それぞれの性格なので育児は難しいですね。又 飼い主=リーダー なので おもちゃは飼い主の物=飼い主が片づける がルールとか・・・以上 我が家の飼主失敗談から  でしたcrying

う〜んやっぱり一度
がつ〜んと叱った方がよいのかもしれませんね
以前にも書きましたが
うちの柴は咬み癖がひどかったので
とうとう引っくり返して左手で抱え
右手で顎を下から押さえて降参する(ひ〜んと泣く)まで「だめ〜〜〜!」とやりました
これって一発で効きましたよ
咬んではいけないことを教えるのは大事だと思います
他の方からのアドバイスもいろいろ試されてみてはいかがでしょうか?

子犬時代ってハリケーン並みの体力ですよね。
うちの子パグも噛む、走る、飛ぶの3拍子で家族中
ぐっったりしていました。
叱ったり褒めたりしながら大人になり、去年15歳で
虹の橋を渡りました。ひぐち先生のブログを見ながら
我が家の「ボーロ」ちゃんの子パグ時代を懐かしく思い出しています。
どうかひぐち先生もニャンちゃんを達もお身体壊さないように
ご自愛くださいね。貴重な子パグ時代を楽しんでくださいね。

わっかるなぁ!!しつけの難しさ…。お茶目chan にちほセンセ大好き♥だから「嬉しい楽しい遊びたい」の感情がMAXすぎて…ガブッp(`ε´q)っといっちゃうんですよね…。

ウチのフレブルもチビの頃やってました(^-^;
噛まれたら→①痛い!!って言う(大げさに)。
      ②ゲージに入れる。
      ③しばらく無視。
   ④落ち着いたら、なでなでしてスキンシップ♪

ウチはこれを根気強く続けて噛み癖なおしましたよ~

大人になった時、危害を加えてしまう問題犬にしないためにもしつけって大事ですよね~。

にちほセンセ~は愛情いっぱいだし~ワン☆にゃんの気持ちが分かる方ですから♥きっと上手くいきますよ~♪ o(*^▽^*)o 

お茶目ちゃん、うちのパグにそっくりです( ゚д゚)
はじめは仕事が出来なくなってしまって、
手放す日が来るかもと思ってました。
自分以外にも可愛がってもらえれるには
どうしたらいいのかなと思って躾の勉強をして、
めりはりをつけ続けました(つらかった、かわいいから)。
今は私が落ち込んでいても「うお〜〜っ」って、元気付けてくれます。

うちは犬種が犬種なので、かなりガツンと怒ります。
そして、怒ってしばらくは、無視です。

実は私一時期訓練のほうの世界の人だったんです。
今は違いますが。
プロは怒る時は小型犬も大型犬も関係なく怒ります。
でも、訓練でめっちゃ褒めてあげるので、メリハリがついて、犬は指導者にメロメロになります。
私の習った人は褒めて伸ばす訓練だったので。
怒るのも慣れて、一発の気合いの入れ方がつかめれば、疲れません。
ガツンと怒られる事がないと、褒められる喜びも半減してしまいます。
先生、頑張ってください!

いっぱい育てられてる先生でも悩んじゃいますよね。
ウチは1才過ぎたら格段におとなしくなりましたが、今そんな先の話してもね(^^;)大変な時って長く感じるし、お茶目ちゃんは1才でもどうかな~(笑)
ほめて育てよは全てに通じる気がしますね。おもちゃが好きなら、ごほうびに1個ずつあげるといいとか。物にあたるのは私と一緒だわ(^^;)

ひぐち先生、こんにちは。
いつも楽しく読ませ(見させて)いただいてます( ^ω^ )
お茶目ちゃん、賢い子ですよ!
だって握手もお座りも赤ちゃんなのに出来るんですから(^-^)
私も初めてワンコと暮らした時にしつけに悩みましたがやってはいけない事をした時は叱りました。ツラかったけど。
あとは、他の方も書いてらしたけど、無視。これツライみたいです。
でも、ほめるのもスゴく大事。
大変ですけど、アッと言う間にお姉ちゃんになっちゃいますからどうかこの時期を楽しんで下さいね〜❤️
また、可愛いお茶目ちゃん報告も待ってます(^-^)/

子供と同じだなーって思いますね~
やみくもに怒鳴っても伝わらない。
でもね、やっぱり怒ることって大事だと思うんです。
悪い事した時は教えてあげないとね…
そのかわり、他でいっぱい可愛がって褒めてあげる。

犬の場合、後で怒っても何で怒られたかわからなくなってしまうので
悪い事をした時、その場で
「いけない!」ってしっかり目を見て怒る。
高い声を出すと、遊んでくれていると思うことがあるので低めの声で怒る。
とか聞いた事ありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パワーアップ | トップページ | ありがとうございます! »